学生時代最後の…A編成最後の…

またも6051便の乗客となってきました。

新宿23:30発、長野翌4:52着


本年5回目の信州です。



いつもの列車に乗ってみれば…
三脚・銀箱などなど…それっぽ~い方々がたくさんでこの日の有名撮影地の惨状を考えただけで悪寒がブルリ



まずは今まで小布施付近でしか撮らなかった1Bをとうとう山の影が引いてきたであろう桜沢
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系D編成
曇ったorz
まぁよくある話よw

2Bは前に曇られた場所のリベンジ
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系D編成
いい光線でした♪

続いて複線区間

2011年3月27日 長野電鉄長野線 8500系T4編成
いつも思うがこの電柱がたまらない。

2011年3月27日 長野電鉄長野線 3600系L2編成
朝に1往復するようになったL2。
日曜日なのにロングマッコウを動かすんですね。
改正でクジラの撮影(捕鯨)が難しくなった長野線内にうれしい存在。

2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系D編成
続いてはリンゴ。被り覚悟でしたが…作成したダイヤどおり見事に吉田ですれ違い。

電車待ってみてもよかったですが…だいぶ時間がかかるので歩き。

2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系A編成
パンタ危なっ!

徐々に撮影者が増えて…

2011年3月27日 長野電鉄長野線 8500系T6編成
8000っぽいのを撮って…

さぁ…並ぶか!


以上

学校前下撃沈のお知らせ チーン

まぁ…モノより思い出です。

ここはほとんどが地元の方という素晴らしい撮影地でした。
楽しい時間が過ごせたことをこの場を借りて御礼申し上げます。



8Aは河東線で
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系A編成
見事な日中の太陽光線万歳!
私にとってさよならヘッドマークの貴重な晴れ写真となりました。

Dはちょっと移動して失敗して撤収w

山之内まで足を進めて…竹原交換待ちの時間があるので駅近い盛土んとこへ
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系D編成
突然晴れるorz
ナンバーが完全に飛んだ。

ふと夜間瀬の橋梁を見ると…何十人という人出…今までに見たこと無い。

そのまま歩いて農免まで行ってみれば、そこそこの人出
なんとか前に入れさせてもらい待機。

2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系A編成
わずかに太陽が覗いたA編成最後の湯田中行き。
ゆけむり運用なので14時台に山之内からお別れをするなんともツラい運用。

晴れ希望が薄いのであまり場所を変えずに12A
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系A編成
最後の山之内線を踏みしめるA編成。
山之内線の最期は山之内線で見送るという目論見は見事達成。

ちなみにこの日山之内をウロウロしてたクジラはまさかのプラージュN8ww
本当遭遇率高くて高くて…

まぁ、当然プラージュのお世話になって中野へ。

ドアが開いたとたんに一部の人たちがダッシュ!

乗り換え列車に荷物を置いてゆったりとホームを見てみれば。
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系D編成
楽しい事態になってましたwww



さて陽の傾いた朝陽では…
2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系A編成
A編成の下り特急が初の客扱い(マルーン色になってから)
E特も湯田中止めだったらしいので中野行きの姿っていうのは本気で初かも?
いや、54年の歴史です。何があるかわかりませんから断言はできませんけどね。
とりあえず最終日に新しい光景を見せてもらいました。

2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系A編成
ホームの嵩上げが行われれるようで…幾分かこの駅も表情を変えることでしょう。
おそらくホーム入口の階段一段分くらいは上げられるんじゃないかな?
写真右方の待合室はどうなるんでしょう。


Aが下るとすぐにDも来ますんで…最後の最後に定番へ行ってみる。

案の定道路をふさぐ勢いのひな壇形成中。

2011年3月27日 長野電鉄長野線 2000系D編成
最後はしっかりと晴れ写真でシメ!


大満足でバスに乗り、帰京と相成りました。


撮影地や車中でお世話になりましたホリデー横浜様をはじめ、各所でご一緒させていただいた皆様本当にありがとうございました。



そして…
学生時代最後の長野旅でA編成最後の卒業を見送るとは…
自身も学生を卒業しいざ社会人!

またそんな思いは別の日記に記録しておこうかな。





A編成54年間お疲れ様。
2011年2月12日 長野電鉄長野線 2000系A編成
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

27日はありがとうございました!

こんばんは(^^)/
初めてコメントさせていただきます。

27日はありがとうございました。
本郷での5A×6Aの並びは、本当に残念な結果に終わってしまいましたが、とにかくあの場で管理人さんをはじめ集っていた皆さんでワイワイ楽しく電車を待つことができたのがいい思い出となりました。その後も山ノ内からの車内や朝陽駅などでご一緒させていただくことができ、楽しい一日を過ごさせていただきました。
当方まだデジで撮った写真の整理が追いつかないのと、銀塩の方は明日1本目が現像が仕上がってくる(2本目は途中…(^^;)ので、併せて整理した上で、記事にまとめていきたいなと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
卒業、そして就職おめでとうございます!

27日はお疲れ様でした

初コメさせていただきます。

27日はお疲れ様でした。
善光寺下~本郷でお会いいたしました、kawaというものです。
当日は前列に入らせていただきありがとうございました。
まぁあのような結果にはなってしまったものの、待ち時間をとても楽しく過ごさせてもらったのと、目の前での並びを目に焼き付けられたというのは一生ものです。

よく長野にも来るとお聞きしたので、またどこかで会えることを楽しみにしています。

>ホリデー横浜様

コメントありがとうございます。

こちらこそお世話になりました。
車内や撮影の際の信州談義、非常に濃く楽しい時間でした。

ホリデー横浜様の湯田中駅での勾配シーンは非常に印象に残っております。ぜひ記事になって再び見れるとともに銀塩の方も期待しております。

新生活でしばらく慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、しっかりと長野通いは続けてまいります(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。

>kawa様

コメントありがとうございます。

自転車で来られたということで非常に地元の方なんだなと思いながらも自己紹介なども特にできず申し訳ありませんでした。

あれだけ長電ファンが集まって楽しく待ちながらの結果はあながちいい結果なのかもしれませんね。

こちらこそ、ぜひまたお会いできることを期待しております!
プロフィール

じゅげむ9007

Author:じゅげむ9007
「ななくりとうきゅう」へようこそ。

長野県出身、東急沿線、ハマ線沿線民。

上田電鉄別所線の撮影をライフワークとして、仕事の合間に現時点では月1以上の上田訪問を目指してちょいちょい通っています。
いろいろな景色を切り取っていくのは快感そのものですね。


他に地元の東急だったり長電撮ったり、撮影の趣向は銀色の電車に集中しているようです。
人気のある列車より地味に黙々と仕事をこなす列車の方に写真の重点はおかれている人間です。


まぁ結論から言っちゃえば

上田と長野と東急に重点を置いた通勤車好き


よくわからない?

そんなもんです(笑)


平成28年 別所線の将来を考える会 会員

別所線にのろう!
当ブログは上田電鉄別所線の存続運動を応援しております!
上田電鉄バナー

別所線にのろう!リンク

企業・行政・民間が一体となった別所線の存続活動が動いております。
地域の財産である公共交通をしっかりと守っていくことは非常に大切なことです。
様々な団体が支援策を打ち出し、上田電鉄さんも企業努力をしていらっしゃり盛り上がりも見せておりますが、廃線の危機から救われたわけではありません。
継続した支援策や取り組みを行っていくことで魅力ある別所線を存続させていきましょう。

存続のために…
1.通学、通勤定期を買ってもらおう。
2.自治会回数券を買ってもらおう。
3.別所線のイベントには必ず参加しよう。
4.一年に1回は別所線に乗ろう。

2011年10月27日の別所線の将来を考える会例会で決議された行動スローガン!。
当ブログ管理人のように地元の人間ではない場合、フラっと観光で乗ってみるだけでもいいのです。
小さな電車に揺られて景色を楽しみながら…
楽しいひと時を創りながら存続にも貢献できる…
一石二鳥です。

さぁ、みなさんも「別所線にのろう!」


別所線存続支援キャラクター「北条まどか」公式Twitterアカウント
別所線の「今」を感じてみませんか?


「上田市アイプロジェクト」公式Twitterアカウント
別所線の支援策を基に続いて上田市内バスの利用促進へとステップを進まれます。 今後の情報に注目です。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
現在時刻


アクセスカウンター

カウンター設置:2011.2.4
ブログ開設:2008.8.22
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
当ブログについて
当ブログについての説明です。必ずご一読ください。
このたびは「ななくりとうきゅう」にお越しくださいましてありがとうございます。
名前の由来は古くは「七久里の湯」と呼ばれた別所温泉+地元の東急ということです。
上田電鉄を主体に東急線、長野電鉄線などを扱ったブログです。
また管理人じゅげむ9007は上田電鉄別所線の存続活動を応援しております。

当ブログの記載内容はほとんどが個人的に思ったことをつらつら綴っているだけですので、基本的に各鉄道会社等との関係はございません。
記載内容が最新の情報で無い場合もあります。特に撮影地に関する部分はご注意ください。
当ブログの内容を参考にした結果発生した不利益に関して、当ブログは責任を負いません。

掲載されている画像・文章についての著作権はすべて管理人にあります。
無断転載など著作権侵害に当たる行為はおやめください。
また、リンクはフリーですが、設定された際はコメントなどで結構です、お知らせしていただけると助かります。
リンク先はトップページ・各記事のページに限ります。画像への直リンクはおやめください。
その他基本的なマナーをご留意いただいた上でのコメントなど大歓迎でございます。


それではどうぞごゆっくりご覧ください。